制作・印刷


 





 

折込広告を実施するにあたり制作、印刷、折込という3つの工程がありそれぞれの工程で時間とコストが発生します。

 

オリエンテーション

ご準備いただきたいもの

 

折込広告上で使いたい写真のデジタルデータ。
雑貨店であれば店舗の外観写真、店内写真、スタッフの写真、商品の写真、など
コピー案(キャッチ、オープンメッセージなど)
店名、住所、電話番号、URL
雑貨商品のスペック(メーカー、サイズ、価格など)と説明
PC、または手書きでの完成希望イメージ
(必ずしも必要ではありませんがご準備いただくと低価格で早い作業進行が可能です)
その他、「会社案内」「商品パンフレット」などございましたらご準備ください。

レイアウト

いただいた制作素材を元にレイアウトいたします。
作業は制作オペレーターが行います。

初稿提出

オリエンテーションをもとに初稿を提出いたします。
初稿提出は内容によりますがB4・片面の場合に4営業日前後です。

訂正指示

訂正指示は全体が連動する場合が多いので
できるかぎり一回にまとめてお願いしております。

初稿提出から2営業日以内を目安にお願いしております。

「キャッチコピーのこの言葉を赤字にして強調してほしい」

「売り出し価格を変更したい」

「新しいスタッフの採用が決まったので彼女の写真を加えてほしい」

「Aの写真はもう少し大きめに、BとCの写真は小さくしてほしい」

再稿提出

訂正指示をもとに訂正や調整を行います。

確認

修正指示がキチンと反映されているか?
文字、数字などの誤りはないか?
問題がなければ印刷入稿データの作成に入ります。

追加訂正は訂正内容によりますが
1-2営業日を目安に提出いたします。

入稿データ作成

印刷工程へ送るデータを作成し
制作オペレーターの作業は完了となります。