社長メッセージ

コミュニケーション・デザインカンパニーを目指して

~クライアントの皆様と共に生活者との新しいコミュニケーションを構築していく会社に~
 
 少子高齢化社会の到来とともに社会環境、経済環境が大きく変わってきました。また
IT化による各分野でのイノベーションやグローバル化なども加速度的に進行しています。
 わが社は1959年の創業以来、常にクライアントの皆様の商品とサービスを「消費者」に最高の形で届けるために、折込広告を中心に多彩なメディアを取り扱う広告のエキスパートとして活動しています。
 今後もメディアの多様化やライフスタイルの変化の中で、消費者の「生活」をイメージした最適な生活環境をコーディネートするための広告提案をする「コミュニケーション・デザインカンパニー」を目指します。
 当社が開発した「エリアマーケティング」手法を中心とした同業他社を圧倒する営業ツール、分析ツールを駆使し、「積極的にクライアントの皆様と消費者の仲介役となり、需要の創出を図ること」に全力を注ぎます。
 また朝日新聞グループとして情報発信力および広告の「安全性」「信頼性」の担保能力を礎に、全国展開している朝日オリコミグループのネットワークを最大限に生かし、付加価値のあるサービスを提供してまいります。